吉祥寺の【健整体院】

健康コラム

目のくま

くまができる原因やくまの種類など
目のくまの原因としては、睡眠不足や疲労、ストレス、体調不良による血行不良だけでなく、
眼精疲労やドライアイなども目のくまには良くないことがわかっています。

眼のまわりやまぶたの皮膚が、まわりの皮膚に比べてとても薄く、皮膚の下の血管の色などが見えているからです。

眼の下は薄いので、睡眠不足や疲労、ストレスによるうっ血などで血液が黒ずんでいたり、
皮膚にメラニン色素が沈着した状態では、その部分が黒ずんで見え、それが「目のくま」となります。

酸素を供給した後は酸素が離れ、この状態を「還元ヘモグロビン」と呼び、色は暗赤色をしています。
酸素を含まないへモグロビン=暗い黒っぽい色です。

目のくまをとるには目元の血流を改善することがポイントです。

睡眠不足や疲労、ストレス、低体温、目の疲れによる血行不良が原因で目のくまが出来ている場合、肩こり、頭痛や冷え性持ちの方も多くいるようです。
目のくまは、乾燥と冷えが厳しい冬の時期に起こりやすい傾向にあるようです。
また、血行不良による目のくまには、目の下の皮膚が特に薄いために目のくまに見える方もいます。

また、3くまといってくまの色も青・茶・黒の3色あります。
青いくまは、静脈に色が皮膚を透けて見えているもので、皮膚を引っ張ると色が薄くなります。
茶くまは、皮膚に沈着した色素が原因で、皮膚を引っ張っても色が薄くなりません。
黒くまは、たるみなどが原因でおこります。皮膚を引っ張ると色が薄くなります。
ページの先頭へ

TEL.050-3493-9305,受付時間 10:00~20:00(21:00),休診日 水曜日・木曜日・指定日

  • 整体院案内 お問い合わせ ご予約
  • 腱引きについて
症状について
頭痛
顎関節症
歯列接触癖(TCH)
首の痛み
ストレートネック
肩こり
四十肩(五十肩)
肘の痛み
腰痛
腰椎椎間板ヘルニア
ぎっくり腰
脊柱管狭窄症
坐骨神経痛
膝の痛み
捻挫
外反母趾
自律神経失調症
不眠症
便秘
ストレス

Information

健 整体院
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目4-1
井の頭ビル901
整体をお探しの方は吉祥寺の【健 整体院】へ!腰痛・肩こり・膝・関節痛などお任せ下さい!
TEL.050-3493-9305,受付時間 10:00~20:00(21:00),休診日 水曜日・木曜日・指定日
mail form
  • 全国の整体師の口コミ情報  整体.COM

PAGE TOP