吉祥寺の【健整体院】

症状について

  • ホーム
  • >
  • 症状について:外反母趾

外反母趾

外反母趾とは
外反母趾とは、足の親指が外側(小指側)に曲がることです。
この親指の曲がりがひどくなると、足が痛くて歩けなくなり、足は変形して、普通の靴が履けなくなります。
また、痛くて無理な歩き方をしていると、脚が疲れやすく、膝や股関節、腰などを痛みます。
ページの先頭へ
外反母趾の要因
足底の筋肉が弱り、縦、横のアーチを維持することができなくなり、外反母趾の原因の一つにもなっています。
内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチの3つのアーチで構成されています。
この3つのアーチがドームを作ることで体重をしっかり支えて地面からの衝撃を吸収しています。
3つのアーチの中で、2つの縦アーチだけが崩れて、土踏まずが無い状態の足を『扁平足(へんぺいそく)』と呼び、横アーチが崩れて、横幅が広がった状態の足を「開張足」と呼んでいます。
ページの先頭へ
予防・改善
足のアーチを元の状態に戻すようあるいはこれ以上アーチをくずさないように足底筋などを鍛えたり、アーチを作り易い環境を整えることは有効であると思われます。
外反母趾のグッズやサポーターなどの使用や治療用の専門靴を作るなど。

整形外科で治療を受け診断書がもらえれば、靴の費用にも保険が適用になります。

最終的治療法には骨を削る手術療法もあります。
ページの先頭へ

TEL.050-3493-9305,受付時間 10:00~20:00(21:00),休診日 水曜日・木曜日・指定日

  • 整体院案内 お問い合わせ ご予約
  • 腱引きについて
症状について
頭痛
顎関節症
歯列接触癖(TCH)
首の痛み
ストレートネック
肩こり
四十肩(五十肩)
肘の痛み
腰痛
腰椎椎間板ヘルニア
ぎっくり腰
脊柱管狭窄症
坐骨神経痛
膝の痛み
捻挫
外反母趾
自律神経失調症
不眠症
便秘
ストレス

Information

健 整体院
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目4-1
井の頭ビル901
整体をお探しの方は吉祥寺の【健 整体院】へ!腰痛・肩こり・膝・関節痛などお任せ下さい!
TEL.050-3493-9305,受付時間 10:00~20:00(21:00),休診日 水曜日・木曜日・指定日
mail form
  • 全国の整体師の口コミ情報  整体.COM

PAGE TOP