吉祥寺の【健整体院】

症状について

  • ホーム
  • >
  • 症状について:歯列接触癖(TCH)

歯列接触癖(TCH)

上下の歯を持続的に接触し続ける癖
上下の歯が接触する程度でも、筋の緊張・疲労が生じます。


歯をくいしばると肩をすくめて、筋肉が緊張すると首・肩こりが生じますよね。
また、顎関節症・歯周病も起こし易くなります。

上下の歯は何もしていない時は、接触しておらず離れており、会話や食事をする際に接触する時間を含めても接触しているのは、1日20分程度が正常だと言われています。


頬の内側に歯の跡があったり、舌のふちに歯型がある場合要注意です。


まずは、意識することが大切です。
ページの先頭へ

TEL.050-3493-9305,受付時間 10:00~20:00(21:00),休診日 水曜日・木曜日・指定日

  • 整体院案内 お問い合わせ ご予約
  • 腱引きについて
症状について
頭痛
顎関節症
歯列接触癖(TCH)
首の痛み
ストレートネック
肩こり
四十肩(五十肩)
肘の痛み
腰痛
腰椎椎間板ヘルニア
ぎっくり腰
脊柱管狭窄症
坐骨神経痛
膝の痛み
捻挫
外反母趾
自律神経失調症
不眠症
便秘
ストレス

Information

健 整体院
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目4-1
井の頭ビル901
整体をお探しの方は吉祥寺の【健 整体院】へ!腰痛・肩こり・膝・関節痛などお任せ下さい!
TEL.050-3493-9305,受付時間 10:00~20:00(21:00),休診日 水曜日・木曜日・指定日
mail form
  • 全国の整体師の口コミ情報  整体.COM

PAGE TOP