吉祥寺の【健整体院】

症状について

  • ホーム
  • >
  • 症状について:顎関節症

顎関節症

こんな症状はないですか?
①口を開けたり閉じたりすると「ポキッ」と音が鳴る。
②口を開けたりものを食べたりすると、アゴが痛む。
③口が開きにくい、開かない。(ロックと言います)
④口を開け閉めする時に真っ直ぐ動かない、左右に歪む。
ページの先頭へ
顎関節症の原因は
精神的ストレス、あごに過剰な負担をかける食いしばりなどのクセ、かみ合わせの異常やあごの損傷など様々考えられます。
これらが積み重なったり複合したりして限度をこえたときに起こると思われます。
負担に堪えられる限度には個人差はありますが、子供や若い女性は軟骨が軟らかく変形しやすいため、ちょっとした負担で関節がずれて症状が起こることが多いのです。
以下に該当する項目の多い人は、できるだけ早めに改善しましょう。
①歯ぎしりをしたり、歯を食いしばったり、歯をカチカチと鳴らすクセがある
②過度なストレスを継続して受けている
③左右どちらかの奥歯だけでものを食べている
④歯並びが悪いためにかみ合わせが悪くなっている
⑤頬杖、猫背、うつむきがち、うつぶせ寝のくせがある
⑥横向きで本を読んだり、同じ足を組んで座ることが多い
⑦口で呼吸していることが多い
⑧楽器の演奏などであごを酷使している
⑨事故などで打撲を受けたことがある
ページの先頭へ
顎関節症から肩こりや頭痛に
肩こりが凝ることで、顎の筋肉に負担がかかりやすいということもあるため、顎への負担軽減を考えると同時に、肩こりの予防も心がけることも大切です。
顎の不調から、肩こり、頭痛になることもあります。
ページの先頭へ

TEL.050-3493-9305,受付時間 10:00~20:00(21:00),休診日 木曜日・祝祭日

  • 整体院案内 お問い合わせ ご予約
  • 腱引きについて
症状について
頭痛
顎関節症
歯列接触癖(TCH)
首の痛み
ストレートネック
肩こり
四十肩(五十肩)
肘の痛み
腰痛
腰椎椎間板ヘルニア
ぎっくり腰
脊柱管狭窄症
坐骨神経痛
膝の痛み
捻挫
外反母趾
自律神経失調症
不眠症
便秘
ストレス

Information

健 整体院
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目4-1
井の頭ビル901
整体をお探しの方は吉祥寺の【健 整体院】へ!腰痛・肩こり・膝・関節痛などお任せ下さい!
TEL.050-3493-9305,受付時間 10:00~20:00(21:00),休診日 木曜日・祝祭日
mail form
  • 全国の整体師の口コミ情報  整体.COM

PAGE TOP